トップページへ(サイトマップ)


スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真の邪魔な部分を消してくれるタッチ リタッチ



今朝(2010.11.10)、めざましテレビでやっていたiPhoneアプリの特集で紹介されていた
 タッチ リタッチ(TouchRetouch)
というソフト。
これは写真の邪魔な部分を、あたかも元から無かったかのように消してくれるソフトです。

気になったので早速、試してみました。

例えば、こんな感じの画像では、鉄柱の部分や電線が邪魔なので、こいつを消してみます。

タッチ リタッチ(TouchRetouch)

使い方は簡単。

タッチ リタッチ(TouchRetouch)を起動して、左上にあるファイルを開くボタンをタップして画像ファイルをカメラロールにある写真か、カメラで撮影して画像を開きます。

タッチ リタッチ(TouchRetouch)

次にBrushを使って邪魔な部分をなぞります。
小さい画像だと、消したい部分をうまく指定できないので、Moveを選択して、2本指で画像を拡大/縮小し、1本指に画像を移動しながら、Brushに切り替えて、要らない部分を指定していきます。


タッチ リタッチ(TouchRetouch)

この状態でよければGo!を押すと、指定した部分が、あたかも無かったかのように見事に消えてくれます。

タッチ リタッチ(TouchRetouch)

ただ、無料版だと上図のように文字が入ってしまうので、このソフトが気に入った方は有料版(と言っても115円)を買ってみるのも良いと思います。

ダウンロードはこちらから↓
TouchRetouch Free⇒TouchRetouch Free - Adva-Soft
TouchRetouch 有料版⇒TouchRetouch - Adva-Soft

この処理、確かにすごい!とか思うのですが、OpenCVの不当オブジェクトを除去できる関数のcvInpaintと似ているんだよな~。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

Akira

Author:Akira
仕事では画像処理をやってます。
画像処理の情報は、別ブログ画像処理ソリューションにまとめてます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。